夢見る雛鳥with 3K(子育て.家計.今後)時々cooking

将来の事を考えながら色々な副業に手を出しては競艇に一喜一憂な状況を打破したい雛鳥日記。

テーマ「家族」

今回のテーマは凄くシンプルにします。

皆さんにとって家族はどのような存在ですか?

 

家族と一言で言っても皆さんそれぞれ思い浮かべる人は

違うと思います( *´艸`)

配偶者、両親、お子さん、兄弟、おじいちゃん、おばあちゃん

 

家族が沢山いらっしゃる方はその分思い浮かべる人も

沢山いる事でしょう。

 

 

では1番大事な家族は誰ですか?

 

といった質問に答える事は出来ますか?

とても難しく意地の悪い質問ですよね( ゚Д゚)

 

f:id:nurarirari:20190113153821j:image

私は答える事は出来ません( *´艸`)

思い浮かべる家族それぞれに思い出や愛情を

持っているので選べません。

 

もしかしたら世界で1番答えにくい質問かも

しれませんね。

 

 

思い出と言ってもとても一言では表せません。

 

・両親

 

幼少期の記憶は薄れてしまっていますが飛び飛びで

頭の片隅に残っているものです。

褒められた事、怒られた事、本当に様々です。

 

私の場合は人生で1番同じ時間を過ごした家族だからこそ

思い出が1番多いと思います。

 

学生時代には散々迷惑をかけ、怒られて、また迷惑をかけての

繰り返しでした。

この年になっても心配されますし迷惑もかけてしまっています。

 

いつかは安心して欲しい。

いつかは頼られたい。

 

そういった感情が私も人の親になりより強くなりました。

 

「照れくさくて面と向かって言えなかったけど今までありがとう。

そしてこれからは私に頼って来てね。」

 

と言える日が来るように立派な人間になるため

日々精進して参ります。

 

・兄弟、姉妹

 

人によっては両親よりも心を通わす兄弟がいらっしゃる方も

いるかもしれませんね。

両親には相談出来ないことも兄弟、姉妹なら相談出来るなど。

 

良い意味で一緒に過ごす時間が長いので喧嘩も沢山

されたのではないでしょうか?

 

私の場合は下に2人います。

本来なら私が頼られ役、相談役にならなきゃダメなのに…

 

話を聞いてもらったり相談したり頼ってばかりです。

 

いつかは胸を張って

「何かあれば相談しておいで?」

と言える事を目指しております。

絶対に「気持ち悪い!!」と笑われると思いますがwww

 

何はともあれ頼りになる存在になりたいと思います。

 

 

・おじいちゃん、おばあちゃん

 

上記記載の通り私は兄弟で1番上という事もあり

おじいちゃん達からすれば最初の孫になります。

 

家庭の事情でおじいちゃん、おばあちゃんはそれぞれ3人ずつ居ます。

最初の孫という事が大きいのか未だに顔を見せに行く、電話で話す

だけでとても嬉しそうにしてくれます( *´艸`)

 

3人ずつ居ると言いましたがそれぞれのおじいちゃん、おばあちゃんに

可愛がられ沢山の愛情を貰いました。

今では私が子供を連れて行くと私以上に可愛がってくれますw

 

今度は私の番ですね( *´艸`)

住んでいる所が少し離れているので中々顔を見せる事は出来ませんが

その細くなってしまったその手で沢山の優しさをくれた事を

忘れずに自分の子供に愛情を注ぎます。

 

行ける時には必ず子供と顔を見せに行くのでいつものように

「元気してるのか?」

と「いや!!こっちのセリフ!!」と言いたくなる挨拶で

いつまでも出迎えて長生きして下さい( *´艸`)

 

・配偶者

 

配偶者に関しては不思議な関係だなといつも思っています。

元々は他人だったんですよ?笑

今では子供が居て配偶者が居て一つの家族なのです( ゚Д゚)

 

今ではいの1番に何でも相談をして、愚痴を聞いてもらう、

両親よりも意思の疎通が出来る存在だと思います。

 

結婚までの交際期間は夫婦それぞれです。

ですが交際期間の長短よりも結婚して家庭を持ち

子供を授かってからの方が紆余曲折ありますし

トラブルの尽きない関係性になる存在でしょう。

 

これからの人生まだまだ長いです。

ただ常々思っているのは「この人と一緒になって良かった。」

 

という気持ちです( *´艸`)

この気持ちは消える事はないと思いますしこれからも

強くなるものだと思います。

お互いが周囲の人から理想と言われようが言われまいが

個人的にそこは関係ありません( *´艸`)

 

将来お互い手や顔がしわしわになったら

「今までありがとう」

と面と向かって言いたいですね。

年老いてからの方が照れがなさそうなのでw

 

 

・子供

 

子供に関しては誰が1番大事か答えれないと

言いましたがやはり1番大事と感じてします存在ですかね。

 

「子宝」との表現がありますがまさにその通りだと思います。

夫婦関係がギクシャクしていてもお子さんが和ましてくれたり

良くも悪くも学校などからトラブルを持ち帰り刺激的な日常を

プレゼントしてくれたりw

 

これからどんどん大きくなり喧嘩もして反抗もされて

家族の中ではこれから1番作る思い出も多い存在に

なるでしょう。

 

子供に恥じない親になるため日々頑張っていますし

これからも努力して生きて行きます。

 

ただ子供と私の関係はまだ始まったばかりです。

配偶者と一緒にハッピーな人生にしていきたいですね。

 

 

子供に関してはこちらからは

「生まれてきてくれてありがとう。」

その一言に尽きます( *´艸`)

 

最終的には「親があなたで良かったよ。」と言ってもらえる

親になりたいですね。

 

 

f:id:nurarirari:20190113153840j:image

 

 

■まとめ

 

皆さんは誰を思い浮かべ何を思いましたか?

人それぞれ思い入れ、思い出も違いますよね。

 

若い時は衝突ばかり繰り返した両親。

厳しかったおじいちゃん、おばあちゃん。

喧嘩ばかりだった兄弟、姉妹。

 

それぞれの感情があのると思います。

「ありがとう。」「ごめん。」

1番言いやすい距離にいるのに1番言いにくい存在

こそ家族なんだと思います( *´艸`)

 

これから私自身も、皆さんも色々な出来事に

直面するでしょう。

 

ですが1番近くにいる家族の事を思い出し

お互いに居てもらわないと寂しい、困ると思いあう

存在になれるよう身近な存在だからこそ大切に大切に

過ごして行きましょう( *´艸`)